喜びの心、感動の心、感謝の心を皆様にお届けします。

佐志生工芸村

佐志生工芸村の村民(スタッフ)の紹介

『毛利達男「名前の詩」の贈り物』の毛利達男です。

毛利達男

お客様からたくさんの感謝の声をいただいて嬉しく思っています。
お父さんの還暦のお祝いに贈りたいと云うお嬢さん、孫が生まれたので出産のお祝いに娘にプレゼントしたいとおばあちゃん、わたしたち二人の一生の結婚の記 念に是非、ウエルカムボードを創って・・・など人生いろいろです。会場で皆様と楽しくお話を聞きながら詩をお創りしてお描きします。
感動していただき喜んでいただき目が潤むときもあります。
私も皆様と一緒に感謝、かんしゃでお描きしてよかったなと思います。
インターネットではなかなか人との心の接する所がありませんが皆様からお申し込み
いただいたエピソードや情報をもとに一生懸命、心をこめて詩をお創りしお描きしております。
喜んで感動して感謝していただく「心の贈り物」をと思い日々、お創りしております。
時にはトラブルでお叱りのお電話を頂いたり、涙あふれるご感想のお葉書を頂いたり、私も60歳を迎え、「名前の詩」がライフワークとなりそうです。あと10年、20年いつく「心の贈り物」を皆様にお届けできますか・・・・
たくさんの感動の出会いをお持ちいたしております。
ありがとうございました。

総務、経理の毛利むつみです。

毛利むつみ

佐志生工芸村で唯一アナログな私は、不慣れなパソコンで悪戦苦闘しながら経理をしています。そして、毛利達男が皆様に喜んでいただける詩を、お届けできるように健康や環境整備に心掛けております。
「名前の詩」をご注文受けてお手元に届くまで、それぞれの担当で責任もって仕事をするスタッフを微力ながらも私の大根足で、縁の下を支えて行きたいと思っています。

『名前の詩 干支.com』の毛利拓斗です。

毛利拓斗

皆さまこんにちは。
毛利拓斗です。 みなさまが想う大切な人へ「心」を込めた贈り物をするように、私も良い作品が出来るよう、 また、皆さまに喜びと感動を感じてもらえるよう「心」を込めて毎日「名前の詩」を創っております。 もっともっと皆さまに感動と喜びを贈れるよう日々精進!創意工夫で頑張ります。

佐志生工芸村がある場所は綺麗な鳴き声の鳥達が住んでいる山、夜になると海面が月を反射し幻想的な世界を創りだす海など、自然に囲まれており、とても心が癒されます。
皆さま大分県にお越しの際は癒しの世界に是非お越しください。

オペレーター担当のじゅんちゃんです。

じゅんちゃん

「名前の詩を贈ってよかった」「名前の詩をいただいてうれしかった」そんな声をいただくとホッとします。
皆様の夢や希望が、叶えられますように少しでもお役にたてればとご対応させていただいております。
これからも皆様に感動と喜びをお届けできますように頑張ります。
よろしくお願いいたします。

『毛利達男「名前の詩」の贈り物』制作担当していますゆうこりんです。

ゆこさん

「名前の詩の贈り物」のブログ「みんなほほえむ名前の詩」の更新もしています。 「名前の詩」の色々な用途やお客様からの声を紹介しています。疑問や質問、ご意見なども受け付けていますので、みなさん是非見に来てください。 スタッフのみんなも個性豊かな素敵なメンバーです。 これからも「名前の詩」の感動を全国のみなさんにお届けしていきたいと思いますので宜しくお願いします。

出荷担当していますみぽりんです。

みぽりん

皆様の人生で大切な人に贈る「名前の詩」は、もらった人に感動と幸せを届けます。 そのお手伝いができてとてもうれしく思います。 私も一つ一つに心を込めてきれいに包装しています。 どうぞよろしくお願いします。

出荷担当していますみやちゃんです。

みやちゃん

皆様に喜んでいただけるよう、きれいな仕上がりを心掛けています。 感想のお葉書を読みながら「名前の詩」を頂いた方の感動と喜びの笑顔が目に浮かび、私の心もあたたかくなります。 幸せを届けるお手伝いができとてもうれしく思います。 よろしくお願いします。

Web担当しているはやちょです。

はやちょ

佐志生工芸村の運営するサイトの作成・更新をしています。 皆様により解りやすく見やすく、そしてカッチョええサイト作りを心がけて日々試行錯誤しています。 わかりにくい所などあれば教えてください。

「名前の詩干支.com」イラスト担当していますみきです。

みき

作品をご覧になる方がほっこりするような絵を心がけて描かせていただいています。お客様やお贈り先の方に喜んでいただければ幸いです。
よろしくおねがいします。

Web担当のつむぎです。

つむぎ

ホームページ作成のサポートをしています。
感想ハガキに目を通させていただき、毎回「ジーン」と心が熱くなります。
これからも皆様の「想い」を形にして多くの人に笑顔をお届けしたいと思っております。

ページの先頭へ