喜びの心、感動の心、感謝の心を皆様にお届けします。

佐志生工芸村

会社概要

有限会社 佐志生工芸村

所在地 875-0001 大分県臼杵市佐志生・木もれ美の丘  地図
電話番号 0972-68-3116
創業 1979年 1988年法人化
代表取締役社長 毛利 達男
資本金 5,000,000円
スタッフ数 15人(2010年5月現在)
事業内容 贈り物、ギフト製造販売・喫茶店・ギャラリー

会社の沿革

1979年 / 竹のクラフト「毛利クラフトマン工房」設立
1986年 / 竹と和紙を組み合わせた一閑張「SUTUDIO/KERI」設立
1988年 / 統合し「有限会社 佐志生工芸村」設立
2002年 / 毛利達男「名前の詩」の贈り物、創作を始める
2003年 / 臼杵市八町大路に直営ショップ「来福堂」open
2008年 2月 / 新工房「アトリエ蕊」に本社工房を移転
2008年 7月 / 直営ショップ「来福堂」をアトリエ蕊3Fへ移転
2009年 5月 / アートカフェ「銀乃竈」open
2009年10月 / 新サイト「名前の詩 干支.com」開始
2011年 7月 / 世界的なオランダ人アーティスト、テオ・ヤンセンとのコラボレーション
2017年 5月 / WEBサイト内に「贈り物手帳」創刊

佐志生工芸村行動計画

出産前後の支援についての男性・女性問わず、すべての社員が仕事と子育てを両立させることができ、働きやすい環境を作ることによって、社員がその能力を十分に発揮し、健康管理が十分にできるようにするため、社員の働き方を見直し、次のように行動計画を策定する。
「行動計画」はコチラ(PDF)

男性も育児休業取得

子が1歳に達するまでの間(子が1歳を超えても休業が必要と認められる一定の場合には、子が最長2歳に達するまで)、育児休業をすることができる」と定められています(育児・介護休業法)。
「男性も育児休業取得」はコチラ